バス釣り用タックルで海釣り(朝日編)

バス釣り用タックルで海釣り(朝日編)

ブラックバス用タックルで海釣りにチャレンジしました。
前回、バレが多く、また釣れた魚も針が薄くかかっていたので、フッキングに問題がありました。フックは常吉用の胴の細いタイプですので針に問題はありません。
今まではフッキングに問題を感じていなかったので、現在はスポーニング後の食いが衰えている時期なのか? と考えています。

そこで、いつものULのロッドをスコーピオンの2番に変えてリベンジ。
”硬いロッドはアタリを弾きやすい”といわれていますが、そこは弾く前に瞬間アワセすることで対応します。そのかわり、ULと違い、大アワセせずとも、手首を返すだけで充分なはず。
結果、フッキングはしっかりしてましたので、改善結果に満足できた釣行でした。ホッ……
※タックルデータ
ロッド:SHIMANO スコーピオン1602R
リール:ダイワ アルファス
ライン:東レ ソラロームスーパーハード 6lb
ルアー:バークレイパワーワーム(1.8g テキサスリグ)

タックル紹介カテゴリの最新記事